製品情報

獣医療関係者の方へ

獣医療関係者向け情報ズーノーシス&定期駆虫の啓発をサポートする各種専門情報をご紹介。

<当ページは要指示医薬品の情報を提供しています>
内部寄生虫駆除薬DOG

プロコックス®【要指示医薬品】【指定医薬品】【動物用医薬品】

抗コクシジウム薬(トルトラズリル)と抗線虫薬(エモデプシド)を配合。1回の投薬でコクシジウムと犬回虫、犬鉤虫、犬鞭虫といった消化管内線虫類を一度に駆虫することができます。

プロコックス®

効果・効能

犬:犬回虫,犬鉤虫,犬鞭虫及びコクシジウム(イソスポラ属原虫)の駆除

特長

  • [日本初、犬用コクシジウム駆除剤]プロコックス®は、国内で唯一承認されている犬用のコクシジウム駆除剤です。
  • [各種内部寄生虫に有効]プロコックス®は、エモデプシドとトルトラズリルを有効成分とする配合剤で、内部寄生虫に対し広く効果を発揮します。
  • [経口液剤で投与が簡単]苦みがない経口懸濁液で、幼犬にも投与しやすい液剤です。体重1kgあたりプロコックス®0.5mLを基準量とし経口投与します。

プロコックス®がよくわかる動画配信中!

作用ステージ

コクシジウムは犬に感染すると無性生殖と有性生殖のステージをとります。サルファ剤*は無性生殖ステージのコクシジウムにのみ効果を示しますが、プロコックス®は無性生殖と有性生殖の両方のステージへ効果を発揮します。

プロコックス®の作用ステージイメージ

*サルファ剤は、小動物の診療で一般的にコクシジウムの駆除として使用されている薬の一つです。

製品詳細

製品名 プロコックス®
<要指示医薬品・指定医薬品・動物用医薬品>
有効成分 トルトラズリル、エモデプシド
対象
効果・効能 犬:犬回虫,犬鉤虫,犬鞭虫及びコクシジウム(イソスポラ属原虫)の駆除
投与法 体重1kg当たり製剤0.5mL(エモデプシド0.45mg及びトルトラズリル9mg)を基準量とした量をディスポーザブルシリンジ等を用いて単回経口投与する。
形状 経口液剤
使用制限 ◆2週齢未満の子犬には投与しないこと
◆体重0.4kg未満の犬には使用しないこと
内容量 7.5mL
ご注意

プロコックス®は動物病院で処方される要指示医薬品です。詳しい用法・用量は、かかりつけの動物病院の指示に従ってください。