バイエル薬品株式会社

“咬まれる前”に必読!これだけは知っておこう!マダニ予防対策講座

そもそもマダニってなに?

フタトゲチマダニ
フタトゲチマダニ

POINT いわゆる、ただのダニとは違うんです。

マダニは、8本足のクモやサソリに近い生き物です(昆虫の足は6本)。硬い外皮に覆われ、大きさは吸血前で約3~4mm(フタトゲチマダニの場合)。これは家の中に潜むイエダニなどの微小ダニの約8倍~10倍の大きさです。
 
マダニの栄養源は動物の血液です。幼ダニ・若ダニは発育・脱皮のため、成ダニは産卵のために吸血。吸血時に原虫やウイルス、細菌といった病原体を媒介します。

マダニが動く様子を動画で見る

マダニのライフサイクル 成ダニ 体長薬3~4㎜(未吸血時)2週間以上かけて吸血する。成ダニが増える季節。飽血した後に地上へ落下した雌成ダニが産卵 産卵開始後、1ヵ月以内に最大3,000個の卵を産出。幼ダニ 体長約1㎜ 4~5日間の吸血後に地上へ落下。1週間ほどで脱皮して若ダニへ成長。幼ダニ・若ダニともに越冬。若ダニ 体長約1.6㎜ 7~10日間の吸血後に地上へ落下。脱皮して成ダニへ成長。(注)ライフサイクル図はイメージです。季節によらず成長することもあります。

犬の耳に大量寄生したマダニ

吸血後

マダニの吸血前後

吸血前

メスの成ダニは産卵のため大量に吸収します。吸血前に比べ体重が100倍になることも!

犬の耳に大量寄生したマダニ

マダニの吸血方法を動画で見る

POINT 都市部こそ油断禁物!

シュルツェマダニ 北海道や東北、中部山岳地帯に多い

ヤマトマダニ 屋久島以北の日本全土に分布。特に東北や北海道に多い

フタトゲチマダニ 日本全土に分布。平地に多く、都市部でも見られる。

キチマダニ 北海道から九州の、比較的高度の低い山頂部に生息。

クリイロコイタマダニ 沖縄に多く見られる。(本州や九州からの報告も)

四季を問わず環境条件に適応した様々なマダニが、
山間部、都市部問わず、日本全国どこにでも生息しています。

こんな場所がマダニの危険地帯

POINT マダニは緑が多い場所に潜んで、寄生するチャンスを狙っている!

その1公園
緑の多い公園(都会の公園も要注意!)
その2河川敷
湿気の多い河川敷の草むら
その3あぜ道
道ばたに生い茂った草むら
その4山の中
キャンプ場やハイキングコースなど

↓

ページトップへ

マダニがこんなにいろんな場所にいるなんて!もうコワくておちおち出歩けないわ・・・

そして!マダニが怖いのは、いろいろな病気を運ぶから!

マダニに咬まれると、マダニの体内に潜んでいた菌やウイルスなどの病原体に感染!犬だけでなく飼い主さんにも感染します。治療が難しく、ときに命に関わることも・・・とにかく要注意です。

マダニが媒介して感染する病気

人に感染すると・・・

弊社責任編集「寄生虫新聞(2013年号外)」

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

症状

発熱と消化器症状(食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛)などの他に、ときに頭痛、筋肉痛、神経症状(意識障害、けいれん、昏睡)、リンパ節腫脹、呼吸器症状(咳など)、出血症状(紫斑、下血)を起こす。重症化すると命に関わることもある。

※厚生労働省発表資料をもとに作成

弊社責任編集
「寄生虫新聞(2013年号外)」

日本紅斑熱
症状39~40度の高熱、頭痛、悪寒、倦怠感などの他、発疹(紅斑)が全身に見られる。また、刺し口が赤く腫れるなどの症状が見られる。
ライム病
症状数日から数週間の潜伏期間後に、刺咬部を中心とした特徴的な遊走性紅斑を呈す。他には、発熱、リンパ節腫脹、関節痛などを伴うこともあり、慢性期には慢性萎縮性肢端皮膚炎や慢性関節炎などが見られる。

犬に感染すると・・・

感染が確認された都道府県感染が確認された都道府県

バベシア症

症状

発熱、粘膜蒼白、脾腫、ビリルビン尿(茶色い尿)などの症状が見られる。
一般的には、バベシアに感染してから2~3週間で症状が現れる。
重症の場合は、重度の貧血、黄疸、および多臓器不全が起こり、手当てが
遅れると命に関わることもある。

近年のバベシア症の発生状況

日本国内でのおもな流行地域は近畿以西の西日本・九州・沖縄地方で
すが、近年では東日本以北での犬の感染例も報告されています。

猪熊壽 等:犬 Babesia gibsoni 感染症の発生状況に関する全国アンケート調査,
日獣会誌 65, 293~298 (2012)の報告をもとに作成

エールリヒア症(エーリキア症)
症状8~20日間の潜伏期間後に、急性期には間欠熱、リンパ節腫脹、脾腫、肝腫大、(鼻)出血、体重減少などを示し、慢性期には網膜出血、前眼房出血、および前または後ブドウ膜炎や、発熱、血球減少症に続発する骨髄増生などの症状が見られる。
ライム病
症状症状が見られることはまれだが、急性症状として、元気消失、食欲不振、跛行や起立不能、発熱が見られることがある。

↓

咬まれるだけで死んでしまうことがあるなんて、マダニ、こわすぎるっ・・・私たちワンコは、マダニからの病気をどうやって予防すればいいの?

↓

それは咬まれる前に駆除できるお薬で予防すること!そのお薬は…

咬まれる前にブロック!バイエル薬品のマダニ駆除薬フォートレオン®

使いやすいスポットタイプ

皮膚に咬みつく前にマダニを駆除します!有効成分ペルメトリン

ノミも3~5分でスピード駆除! 有効成分イミダクロプリド

ノミの関節などからイミダクロプリドが体内に取り込まれると、ノミは神経の過剰興奮を起こして3~5分で吸血をストップし死滅します。

昆虫の神経に特異的に作用するので、哺乳動物には安全性の高い成分です。

蚊を体表に寄せつけず吸血を阻害! 動物用医薬品で初の「蚊の忌避」効果を取得

蚊を体表に寄せつけず吸血を阻害し、
その効果が約1ヵ月間持続することが確認されています。

マダニが皮膚に咬みつく前にすばやく駆除!1回背中にたらすだけで、5~6週間の駆除効果が持続!

※マダニの発生状況によって異なります。

フォートレオン製品ムービーを見る

成ダニ 約1~2週間かけて吸血します。飽血後は地上へ落下し、産卵の準備を行います。 産卵 1ヵ月以内に、なんと最大3,000個の卵が産まれます。マダニは吸血と脱皮を繰り返して成長します。 ※3 宿主性マダニの場合。

幼ダニ・若ダニ・成ダニのすべてに効果があります!
犬の体に付いたマダニがペルメトリンに接触すると、神経の過剰興奮を起こし(手足をバタバタさせる”ホットフット反応”)、死滅します。
体内にほとんど吸収されないから安全・安心
2つの有効成分は、皮膚の滴下部位から皮膚・被毛全体に広がります。体内には吸収されないため、安心してご使用いただけます。

用量 愛犬の体重にあわせてお薬のサイズがお選びいただけます。2kg以上 4kg未満→0.4mL ピペット1個全量/4kg以上 8kg未満→0.8mL ピペット1個全量/8kg以上 16kg未満→1.6mL ピペット1個全量/16kg以上 32kg未満→3.2mL ピペット1個全量/32kg以上 40kg未満→4.0mL ピペット1個全量/40kg以上→適切なピペットの組み合わせ

ページトップへ

さぁ!マダニ予防対策をはじめましょう
犬イメージ