ズーノーシス検査機関一覧

主要なズーノーシス(人獣共通感染症)の検査機関を掲載しています。詳しい検査方法や住所連絡先については、各機関のホームページ等をご参照いただくか、直接お問い合わせください。

病名/検査機関人の場合 ペットの場合
オウム病
  • 民間の臨床検査機関で検査可能
  • 北里研究所 コンパニオンアニマルラボラトリー(KICAL) ほか
Q熱
  • 日本大学臨床病理学教室
    090-6345-8084(要予約)
  • 北里研究所 生物製剤研究所
    または、各自治体の衛生研究所への問い合わせをおすすめします。
  • 北里研究所 コンパニオンアニマルラボラトリー(KICAL) ほか
パスツレラ症
  • <菌の分離培養>
    一般の臨床検査会社
  • <同定検査のみ>
    日本大学医学部 臨床検査医学
  • <血清学的検査>
    日本獣医畜産大学 獣医微生物学教室
  • 北里研究所 コンパニオンアニマルラボラトリー(KICAL) ほか
猫ひっかき病
  • 日本大学生物資源科学部 獣医学科 獣医公衆衛生学教室

※患者の血清診断、分子生物学的・微生物学的な診断が可能

  • 日本大学生物資源科学部 獣医学科 獣医公衆衛生学教室

※動物の血清診断、分子生物学的・微生物学的な診断が可能

皮膚糸状菌症
(白癬)
  • 皮膚科での一般的な検査により実施可能
  • 動物病院
トキソプラズマ症
  • 妊婦は各病院おいて、任意で検査が可能
  • 動物病院
犬糸状虫症
(フィラリア症)
  • 地域の総合病院以上で受診可能

※診断は特定の大学研究室で実施されている

  • 動物病院
犬猫回虫症
(トキソカラ症)
  • 東京医科歯科大学大学院 国際環境寄生虫病学分野

※一般外来による診察・検査は受付けておりません

  • 動物病院
エキノコックス症
(多包虫症)
  • 血清抗体の測定が行える一部の検査所
    社団法人北海道臨床衛生検査技師会立衛生検査所
    北海道立衛生研究所 など

※上記検査所では一般外来による診察・検査は受付けておりません。

  • 旭川医大

※寄生虫学教室では、多包虫に特異的なEm18に対する血清抗体の測定を行っている

※上記機関では一般外来による診察・検査は受付けておりません。

  • 画像診断は北海道大学 医学部 第一外科で実施
  • 環境動物フォーラム(札幌市)
ノミ刺咬症
  • 皮膚科で一般的な検査法により診断可能
  • 動物病院で一般的な検査法により診断可能