ペットのためのヘルスケア Library

ノミを知ろう

ノミはどこにいるの?

ノミは、室内・室外いずれの環境下においても生息でき、暖房などにより暖かな環境がととのった室内では、通年の生息が可能です。

【部屋の中】愛犬・愛猫が好んでよく過ごす場所に潜む!

部屋イメージ

部屋の四すみ、家具の下やすき間などの暗く湿ったところ、床やじゅうたん、ソファーやベッドの上など、愛犬・愛猫が多くの時間を過ごす場所などに多く見られます。
ノミにとっては暖かい室内の方がより繁殖に適していて、冬の間でも寄生~産卵をくり返すことがあります。

【部屋の外】縁の下などの暗くじめっとした場所に潜む!

室外では、庭先の直射日光が当たらないところ(犬小屋の下や縁の下、草むらなど)に多く見られます。

[column]あっという間に!ノミの驚きの繁殖力

ノミは好適な環境がととのえば、驚異的な繁殖力をみせます。あるデータによると、産卵直前のメスノミがわずか10匹いれば、卵がふ化して幼虫からさなぎへ 成長し、30日後にはノミ成虫が約2,000匹に増殖。同時に、90,000個以上の卵と10数万匹の幼虫を生み出すといわれています。温暖な室内環境はノミにとってパラダイス。成虫が愛犬・愛猫に寄生しているのが見つかったときには、すでに室内に大量発生している・・・ということがあり、環境対策や薬剤投与を含めた総合的なノミ対策が重要です。

10匹のメス/9万個以上の卵と10数万匹の幼虫

愛犬・愛猫を寄生虫による被害から守るための健康習慣、「定期駆虫」のご案内はこちら

今日からはじめる! ペットの健康管理「寄生虫予防のための健康習慣 定期駆虫とは?」